ラストサーガ 1.07 [free]

descripción

これは壮大なラストサーガにおける、アルディア王国興亡を描いた序章である。

〜STORY〜
これは遥か彼方、エルドアという大陸の物語。

小国のアルディアを一代で大国へと躍進させ、東の覇王と呼ばれたルトリウス王が急逝した。

それから間も無くして、皇太子も謎の死を遂げ、第二王子のアーウィンも何者かに襲撃される。

命の危険を感じたアーウィン王子は夜陰に紛れて逃亡。
その後、第三王子のローディスが王位継承に名乗りを上げた。

アーウィン王子の失踪から3ヶ月・・・
ローディス王子は、先王ルトリウスと皇太子は乱心したアーウィン王子によって殺害されたと断定。
ついに王子討伐の命を下したのだった。



This is a prologue depicting the Ardian empire in the magnificent last saga.
~ STORY ~
This is a story of the continent called Erdoah far away.
In the early generation of Ardia in a small country made a great leap forward, king Rutrius died suddenly called the east of the east.
And then, without counseling, the crown prince also died of a mysterious death and the second prince Irwin was attacked by someone.
Prince Erwin who felt the danger of life flew away in the shade of night. Ludith of the Third Prince subsequently raised a new name for succeeding to the throne.
Three months after the disappearance of Prince Erwin ...
Prince Roddis asserted that the former King Rutrieus and the prince were murdered by the pristine Prince Erwin. At last he had lost the prince.

Comentario del editor

Versiones anteriores

Código bidimensional para descargar
  • Nombre del software: ラストサーガ
  • Software Categoría: Juego de rol
  • Código App: jp.toihaus.lastsaga
  • Versión lastest: 1.07
  • requisito: 4.1 o superior
  • Tamaño del archivo : 59.81 MB
  • tiempo de actualización: 2018-11-12